読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

trek5200のブログ

サラリーマンパパのロードバイク日記

週末まとめて

土曜日は一日中子供達のスケジュールに合わせて動いていた。


朝イチからムスコの剣道の試合。初試合という事もあってこちらが緊張した。


地域の秋季大会。学年毎に個人戦を行う。ムスコは運良く2回勝って準決勝に進んだが、残念ながら負け。続けて3位決定戦も負け。悔しい気持ちと、試合というものに参加して勝つ事を知って嬉しかった気持ちが綯い交ぜになってやや興奮気味だった。これでこれからの練習にも力が入るだろう。


試合後帰宅して次女のスイミング。相変わらずバタフライは完全に水面下に全沈している。それでもスイミングが楽しいらしく、進級して選手コースに昇格したいらしい。その為にはバタフライを完全に習得しないといけないので、まだ暫くは難しいだろうな。


ムスコの剣道は試合の日でも稽古がある。夕方いつものように警察署へ。毎週のように警察署に通うので、何だか警察署が身近なものに感じてきて面白い。


------


日曜日。早朝短時間練習をmuRataさんと行う。尾根幹のどんつきを折り返し、多摩川沿いに戻って246まで踏み倒すコース。まず連光寺坂。中盤のまっすぐな3%上りでジリジリmuRataさんのお尻が遠くなる。ゼーゼー言いながらも全力で踏んでいるのに離されてしまい、絶望感を覚える。信号越えてバス停までのラストで今日の最大心拍@174。以前は177-8まで上がっていたので、サボりの証拠。


再び尾根幹に戻り、ラストの上りからの直線でまたジリジリ離される。


折り返しての直線も離される。離されっぱなし。大妻女子大手前からは暫く自分が前に出てペースを落とす。


多摩川沿いに入り、muRataさんに『ゲロゲロに踏みますか』と独特の表現で死亡宣告を受ける。自分が踏めるだけ踏んで先行した後被せてもらう事にして出発。が、自分が頑張りすぎて直ぐにタレてしまい、おもむろに右側から巨体に被されて万事休す。40km/h過ぎてから更に踏まれてプツンと切れた音がして終了。


後はダラダラと246を登って解散。短時間だけど強度は最大。距離も60km近く走れて良し。


帰宅後、バイクをキレイにした後シャワー。洗濯機回してる間に次女の宿題を見て、ベランダに洗濯物を干す。掃除機を掛けてようやく先行しているカミさんとムスコの後を追う。今日は剣道の格付審査。要はこれまで格無しだったのだけど、審査を受けて級を貰う。


面打ち、小手•面打ち、切り返しを審査する先生方の前で行う。声も小さかったし足捌きも今ひとつだったけど、格付けはして貰った。6級からのスタート。昨日の試合に続けてモチベーションアップに繋がっただろう。それにしてもうちのムスコは小さい。今日審査を受けた子供達の中で一番小さいだろう。自分は177cm、カミさんは161cmなので人並みに大きくなるだろうとは思いながらも、ちょっと心配だ。


午後はのんびりとたまプラでお茶して過ごす。


今週はまた火曜から出張だ。。