読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

trek5200のブログ

サラリーマンパパのロードバイク日記

土曜日時短外練 日曜はゴルフ

快晴の土曜日。仕事はドタバタとしているが、一旦の区切りはついたので気分的には悪くない。


天気も良さそうなので長めにライドしたいところではあるが、次女の用があったのであざみ野周回練習。


日の出前に出掛けたので、CateyeのVOLT400を装着してみた。明るいの一言。これだと周囲に十分の存在感だろう。ジテツウで使うのが楽しみ。


先日購入したアソスのt.tiburuビブショーツとレッグウォーマーをさっそく着用。


鏡を使って撮らないとなんだか分からないな。。


f:id:trek5200:20161126053828j:plain


なので購入したお店のHPから借用。


f:id:trek5200:20161127222447j:plain 


予想通りの良い出来栄え。パッド含むデザインは夏用のエキップというモデルと同じものらしい。今他に昔のモデルのものを3つ持っているが、どれよりもパッドの装着感が良い。立体的なデザインなのでフィットする。前部分に余裕があり、圧迫感が少ないのは素晴らしい。


あざみ野周回を2周し、パンを購入して帰宅。40km。


-------------------------------


日曜の今日は業務ゴルフ。


最近調子悪かったので気が進まなかったが、何気なく立ち読みしたゴルフ雑誌で松山選手のドライバーのフォームを見てヒントを得た。インパクトからフォロースルーまで、低く保たれている。最近右に吹ける事が多かったので、今日はインパクトから頭を残したままドライバーヘッドを低く打ち出してみた。結果は午前中は改善の兆しが見えたが、午後また右の林に打ち込んでしまった。


DIAMANAのシャフトは以前のアッタス6に比べると腰折れ感は少ないため、タイミングが取りやすく振り下ろしやすい。しかし、叩いていくアスリート系シャフトなだけに抜けたスイングをすると容赦なく右に大きく吹けてしまう。加齢に抗わず、もう少しヘッドが走るモデルにした方が良いのだろうか。左への引っ掛けが多かった為に元調子にしたので、迷いは深い。。


改善したのはパット。最近ショートパットを左に引っ掛けていたのでパターのフェイスの向きのせいにしていたが、右手を使いすぎているためではないかと思い、今日は1つ右側に置き、気持ちハンドファーストになるようにアドレスしてみた。そしたら真っ直ぐ打ち出すことが出来て、最近外していた距離が入ってくれた。


結果43-47。後半の47はダボが3つ。いずれもドライバーが右に吹けて林に打ち込んだせい。


愛用するMP30は今年で15年になった。かなり傷だらけ。もう少し易しいMPシリーズに替えようかな。