読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

trek5200のブログ

サラリーマンパパのロードバイク日記

ゴルフ@川崎国際

f:id:trek5200:20090722140248j:plain


今日は今年初ラウンド。


川崎国際は生田緑地の隣。自宅から車で10分。いつもここでラウンドする時はカミさんに送ってもらう。


昔はクラブハウスもお風呂もボロボロで酷かったが、最近は東急が入ってまともになっている。ここでも東急の世話になるのか。。


この川崎国際はとにかく狭くて苦手。グリーンも砲台でかつ小さく、寄せが難しい。まさに井上誠一ワールド。


打ち出しから先が見えないホールや、クラブ制限ありのホールもあり、箱庭ゴルフの老舗的存在。


でも今日は天候に恵まれ、風も無く、絶好のゴルフ日和。


スコアは48/45の93。ここではなかなか90が切れない。


ティーショット180ヤード以下制限付のホールで信じられない珍事発生。残り100ヤードのセカンドショットはラフから少し噛んでしまい若干ショート。但しピンには真っ直ぐ向かっていたのでグリーン手前のバンカー方向に。


ところが行ってみるとボールがない。他の3人も見ていたので変なところに跳ねてはいないし何かに当たった音も無し。フェアウェイキャディのお兄さんも見ていたので間違いない。


どこを探してもない。バンカーをほじくり返しても見当たらない。そもそも土が足りなくてやや固めだったし。


全員キツネにつままれた感じ。打ち下ろしなのでボールの着地点は誰も見ていないので確証は無いけど、見えない小さな石に当たって90度左に飛んだとしか思えない。右はオープンになっているので飛んだら見えたはず。


ブッシュとか林なら分かるけど、クリーンなフェアウェイでの出来事なので不思議だった。結局2打罰払って打ち直し。


最近使用ボールはタイトリストv1で落ち着いている。v1xも使っていたけど、なんとなくv1の方がフィーリングが合う。


パターは今日は良かった。グリップを緩く握りややハンドファーストに構えるようにしてから左に引っ掛けなくなった。とかいいながら最後の上がりショートのパーパット、僅か80cmを左に引っ掛けてしまった。。今日のグリーンは10.5フィートでとても速かった。


生田緑地ランの帰りにコース脇を通るし、カミさんの実家も見えたりするので、親しみはある。


ティーショットを全て人工芝の上からと言うのだけは打ちっ放しのようで雰囲気出ないが、近所だし我慢しよう。


トレーニングの代わりというわけではないが、アップダウンの多いコースなのでカートには一切座らず、全編軽くジョグしながらラウンドした。最近は走れるゴルフシューズも出ているようなので、今度物色してみよう。