読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

trek5200のブログ

サラリーマンパパのロードバイク日記

早朝バイク練 34km

昨日ラントレしたので今日は久しぶりにバイク外練。


冬用アウターの上にSportfulのウィンドブレーカーを初着用。


少し大きめのLにしたので、アウターの上からでも違和感無し。鏡で自分の姿を見ると少しデブに見えてしまうが。


6時半頃に出てあざみ野周回へ。8:00帰宅がマストだったので大回りとショートカットの組み合わせで。


昨日のランの影響もあって脚が重い。重いので負荷を掛けられず、もどかしい。


Sportfulのhotpackは評判通り。シャカシャカ音も無くてライディングの妨げになるような要素は無い。


結局身体が温まってこれからという時に帰宅。34km。


今日も忙しい。ムスコの道場の稽古始めの式典として高点試合があり、カミさんとムスコは朝から道場へ。豚汁を作ってみんなで試合後に食べるとか。


自分は別の用があったので試合は見られなかった。


ちなみに高点試合とは、弱い順に並んで勝ち抜き戦を行い、負けるまで。何本取ったかで順位を決めるもの。人数の多い道場では良く行われるらしい。空手で高点試合をした記憶は無いなあ。柔道ではやるのかな。


ムスコは一番の低学年で一番のチビなので試合順でいうと先頭。同級生2人から2本ずつ取って2人抜いたあと3試合目で負けたらしい。結果4本取得で4位の賞状とトロフィーを貰ってきた。よほど嬉しかったらしく、帰宅後も暫く賞状とトロフィーを並べていた。こうしたモチベーションは重要だ。特に武道は基本動作や所作など単純な移動•反復練習が多くなるので特に小さい子供に動機を持たせるのは簡単ではないが、たまにこうした試合をして、ギャラリーの前で表彰を受ける事で次もまた貰おうという気になるのは良い事だ。


長女は朝から友達と出掛けたので、次女は暫く1人で留守番。宿題をやっておくように言っておいた。所用から戻ったらキチンとやっていた。この辺をは長女とは随分性格が異なる。


ムスコとカミさんが剣道から戻ったら約束通り先週の直虎をムスコと次女と3人で観る。その後2人は近所の友達に誘われてその子の家に遊びに出掛けた。


夕方までの僅かな時間を使ってカミさんとたまプラに意味もなく出掛け、マックでコーヒーを飲む。カミさんと子供達の塾やら習い事やら色々と話す。


帰宅してから風呂を洗い、ムスコの学校の宿題をやらせた後、ムスコの4位のご褒美に回転する寿司屋に。ちなみにムスコは炙りチーズサーモンしか食べない。長女と次女は寿司屋なのに天ぷらうどん。とかいう自分も担々麺。


あっという間に一日が過ぎた。まあ、忙しい事はいい事だ。