読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

trek5200のブログ

サラリーマンパパのロードバイク日記

健康診断 悪玉コレステロールのと闘い

もう何年になるだろうか。何年も「要管理者」という称号から逃れられない。

悪玉コレステロールの数値が異常に高く、何年も要管理者検診を強制させられる。

一年に一度はバリウムから心電図まできちんと診断を受ける。それに加え半年に一度は血液検査をして状態を把握する。

毎年例外なく悪玉コレステロールの値が高く、産業医の先生から「適度に運動しましょうね」と言われる。もう何年もだ。

最近は激しく運動してはダメで、適度に=心拍を管理して 運動しなければだめなのかとさえ思ってしまう。

悪玉コレステロールが高いあまりにマラソン大会走行中に狭窄を起こして心肺停止に陥った方の記事を読んだ。本当に恐ろしい。

やはり薬を飲んで強制的に悪玉コレステロール値を下げた方がいいのだろうか。。