読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

trek5200のブログ

サラリーマンパパのロードバイク日記

大垂水 93km おニュータイヤでパンク

f:id:trek5200:20160717051928j:plain


5:30にmuRataさんと出発。muRataさん二日酔いとの事で、自分が先導。


今日は久しぶりに大垂水。川崎街道、蓮光寺から野猿街道へ。野猿街道なんて本当に何年ぶりだろう。muRataさんも記憶にない程久しぶりだそうだ。


町田街道に一瞬出てからすぐに甲州街道に入る。程良いペースを維持しながら高尾山駅を通過。斜度が増してくるあたりで急にリアタイヤから異変が。痛恨のパンク。。新品タイヤ初日になんてこった。。


タイヤを外してチェックすると、異物が刺さった形跡が無い。原因を探るべくチューブにエアを入れてエアの漏洩箇所を探るが、分からない。バルブ周辺が怪しいが、時間も限られているので原因究明は後に回して早速チューブ交換。昨日早朝にタイヤもチューブも新品に交換して一日エアを張って様子を見たのに。異物が刺さったので無いとすると、チューブを噛んだままエアを入れてしまったか。噛んでないかチェックしたのに。パンクなんて何年ぶりだろう。


折角の新品タイヤの筆下ろしも楽しさ半減。


大垂水を登り、千木良の先で鋭角にターンして復路に。津久井広域道路からはいつものように町田街道経由で帰宅。


- IRC アスピーテ ドライのインプレ


と言っても途中パンクしてしまい、前後エア圧がおかしくなってしまったが、取り敢えず初乗りの印象は非常に良い。エアを高めに張る方が良いとネットで書かれていたので、自分も前後8barにした。


エア圧がいつもより高めなので乗り心地が悪いかな、と思ったが悪くない。跳ねることもなく、8barとは思えない"いなし"方だ。それでいて高圧のメリットは全くスポイルされておらず、高速直進時や下りでは転がりの良さを感じた。これで一本5,000円を切るのだからコスパも高い。後は一枚表面が剥けてからのグリップと耐久性だ。暫くは付き合う事としよう。


-----


夕方から鎌倉に出掛け、帰りにめしやっちゃんで刺身定食。